ミモザ

アクセスカウンタ

zoom RSS 戦国武将たちの食事 (仙台文学館・杜の小路)

<<   作成日時 : 2010/11/17 06:02   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 24

伊達政宗(パネル展)を見た後は、
楽しみにしていた戦国武将たちの食事でした



画像



                    戦国武将たちの食事・特別メニュー(¥1,000)

                    6種類にメニューになっています。

                    ご飯は新米で味付けの鮭の上には筋子が乗せています。
                    おつゆは生たらを煮て、お吸い物に入っていました。

                    ネギの酢味噌和えに青菜のクルミ和え
                    みょうがの甘酢漬けがでました。

                    この時代の武将たちの食事はカロリー控えめで
                    御馳走でした



画像



                    コーヒー(¥370)

                    コーヒーは別料金になっています。

                    この日はランチのお客さんが多かったせいでしょうか?
                    コーヒーは普通のお味でした



画像



                    喫茶室から外を見ると
                    紅葉した木々が美しかったですよ



画像



                    伊達武将隊が10月30日に
                    文学館にお見えになったそうです。

                    戦国ブームにあやかり、20歳代の男女8人に
                    よる(伊達武将隊)は、仙台市がこの夏
                    観光PRのために始めそうです。

                    まだ、見たことがないので1度見たいです



画像



                    伊達政宗(パネル展)

                    10月30日〜12月12日まで開催されています。
                    興味がおありの方は是非ご覧下さいませ。





    

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
まさにヘルシーって感じのメニューですね。
太ってる武将は絵にならなかったのでしょうね。
かわい
2010/11/17 06:31
わ〜武将の食事、面白い!!!思いのほか豪華です。もっと野菜ばっかなんじゃないかと思ってたんですよ。武将だからかなあ…その下はもっと質素だったのでは…それとも仙台は魚が豊富でけっこうみんな食べてたのかなあと思いをめぐらせました♪ゴリラなんかそうですけど、結局草食が強い!の証明になるかなとか(笑)
こりす
2010/11/17 06:53
ミモザさん、おはよう!
昨日予告があったから楽しみにしていました。
よいネーミングですね。
よく考えて作った料理です。ご飯の上に筋子も面白い。
でも、戦国の武将はこんな好いもの食べてなかったでしょうね。

2010/11/17 07:03
あららー、先週叔父さんも此処に立ち寄ったんで若しかしてニヤミスしたかもね? 武将展観た訳では無くて此処でチョクチョクこの近くに住む友人との待ち合わせ場所に使うんでとても便利なんです、静かでとても落ち着くし駐車にも心配無いんでね、

でもこの食事をしてればメタポとは無縁のスリムで健康な毎日が過ごせそうですけど、食いしんぼ叔父さんとしては此れではとても我慢出来そうも有りませんよ、
ベガサポ
2010/11/17 07:56
仙台文学館は、まだ行ってませんが、食事も出来るんですね。
戦国武将たちの食事といえば、駅弁のこば〇しから「伊達武将隊弁当(\1000)」が9月から発売になっているといいます。
どちらも一度食べてみたいものです。
茶々
2010/11/17 08:31
かわいくん
お早うございます〜♪
ヘルシーメニューで美味しかったですよ。
太って貫禄のある武将もカッコいいですが、この当時は食べ物も
余りなく太っている人は少ないような気がしますね!(^^)!
ミモザ
2010/11/17 10:03
こりすさん
お早うございます〜♪
身分の高い武将の食べ物のような気がしました。
仙台は目の前に海があるので魚は豊富だったでしょうね。
それにしても美味しかったです!(^^)!
ミモザ
2010/11/17 10:06
達さん
お早うございます〜♪
私もネーミングに惹かれましたよ。
この食べ物は当時でもかなり身分の高い人たちの食べ物
だったのでしょうね。
美味しく頂いて来ました!(^^)!
ミモザ
2010/11/17 10:09
ベガサポさん
お早うございます〜♪
文学館には先週いかれたのですか?
私は先週の金曜日に行ってきましたが紅葉が美しかったです。
やはり男性の方には、このメニューでは物足りないですか。
結構、お腹が一杯になりましたし美味しかったです!(^^)!
ミモザ
2010/11/17 10:14
茶々さん
お早うございます〜♪
仙台文学館はバスで行くと駅から30分かかりましたが
車ですと早いので是非行かれて見て下さいませ。
実は駅弁大好きで、先日(伊達武将隊弁当)を買ってきましたので
その内にブログUPしますね!(^^)!
ミモザ
2010/11/17 10:18
こんにちは。戦国武将、結構いい物を食べていたようですね。
鮭の上に筋子、美味しそうです。
パネル展、見に行けたらいいなあ。
桃源児
2010/11/17 13:19
桃源児さん
こんばんは〜♪
あら!筋子お好きでしたか?
九州の方は筋子が苦手と聞いていましたので???
そのうち、仙台にも遊びに来て下さいませ(*^^)v
ミモザ
2010/11/17 17:55
こんばんは
やっと長い一日が終わりそうです^^;
二日酔いにはこんな食事が良いかも・・
でも味噌汁が一番!
あら?また関係ない話でm(_ _)m
ただチャン
2010/11/17 19:49
2日酔いのただチャン
こんばんは〜♪
すっかり酔いも覚め元気そうで良かったですわ(*^^)v
あら!まあお味噌汁がない膳でした。
お疲れ様でした。
ミモザ
2010/11/17 20:13
ミモザさん  こんばんHA

昔の人は粗食だったやうですが、それでよくあんなに重い具足を付けて走り回れたものですねぇ ww
あーさん
2010/11/17 21:44
あーさん
こんばんは〜♪
昔の人の根性を見習いたいですね。
粗食でも国を守る意欲は凄かったのですもの(*^_^*)
ミモザ
2010/11/17 21:59
こんばんは
コチラでは食事もできるのですね〜
今日、偶然にも文学館発行の井上ひさしさん(館長をされてましたよね)と伊坂幸太郎さんの対談集をいただいたんですよ
ほでなすいっく
2010/11/17 23:51
いっくちゃん
お早うございます〜♪
長いこと仙台文学館の館長は井上ひさしさんがやっていました。
仙台出身や仙台在住の作家さんたちの資料なども
展示されていますね!(^^)!
ミモザ
2010/11/18 06:31
随分質素な食事だったのですね〜。
これで力をつけられたのでしょうか。
夢子
2010/11/18 14:31
夢子さん
こんばんは〜♪
伊達政宗公の時代ですから、かなり位の高い武将の
食事だったと思われます。
タンパク質も脂質も高く美味しいお料理でした!(^^)!
ミモザ
2010/11/18 20:59
ミモザさんへ
この料理なら私も食べられそうです。最近老人も肉を食べるようにとの説がありますが体が受け入れてくれませんね。戦国時代の料理としては最高級の料理だったのでしょうね。
ひょうすけ
2010/11/19 09:29
ひょうすけさん
美味しそうな戦国武将たちの食事ですよね。
ご飯も新米で鮭も最高級でした。
こちらの料理は残さず食しました!(^^)!
ミモザ
2010/11/19 11:12
ミモザさん こんにちは♪
戦国武将たちのお食事を召し上がれてよかったですね♪おりんごがウサギさんに切ってあったり、青菜のクルミ和えとか中々おしゃれなお食事ですね(^^)v
昨日の新聞に、山形県羽黒山の国際派山伏が山伏文化(羽黒修験と精進料理)を伝えるためにパリへ向かうと出ていましたね。欧州でも、この戦国武将のお食事も興味を持ってくれるのでは?と思いました^^
そよ風
2010/11/19 13:08
そよ風さん
こんばんは〜♪
お忙しいのに、いつもコメントを嬉しく拝見しています(*^_^*)
戦国武将たちは戦の時のあの重い兜鎧を着けたのですから
この食事ではと思いつつ根性があったのですね。
羽黒山の記事を読んでなくて・・・日本食は健康にも良いですし
欧米やアジアでも見直されていますね
ミモザ
2010/11/19 19:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
戦国武将たちの食事 (仙台文学館・杜の小路) ミモザ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる