沖縄の旅6-ひめゆりの塔

沖縄戦で従軍看護婦として犠牲になった
(ひめゆり学徒隊)がなくなった~
伊原第三外科壕跡の上にひめゆりの塔が立っています。


画像


                    ひめゆり慰霊碑


画像


                    ひめゆりの塔

                    塔と付いていますが、実物は高さ数メートル
                    それほど、たかくはありませんでした。


画像


                    第三外科壕

                    見えますか?この壕の中でたくさんのうら若い
                    乙女の犠牲者が出ました。


画像


                    乙女の像

                    ※ひめゆりの塔のお話 
                     慰霊碑の名称は、当時第三外科壕に学徒隊として
                     従軍していた。ひめゆり学徒隊にちなむ。

                     (ひめゆり)は学徒隊員の母校、沖縄県立第一高等学校
                     の校誌名(乙女)と沖縄師範学校女子部の
                     校誌名(白百合)とを組み合わせた言葉で、
                     もとは(姫百合)であったが、戦後ひらがなで記載
                     されるようになりました。
       
                     お花のひめゆりとは関係がないそうです。

この記事へのトラックバック