アメリカ東海岸の旅32-国立航空宇宙博物館

数あるアメリカの博物館のなかで、入場者№1を誇る
スミソニアン航空宇宙博物館はスケールが大きかったです!


画像



画像



画像


               宇宙博物館の中

               モール側の入り口から入ると目に飛び込んでくるのは
               巨大な空間に飾られた飛行機・宇宙船・ロケットの数々で、
               私は今どこにいるの?
               と錯覚するくらい別世界に居るような感覚になりました。

               博物館の総展示数は3万点をこえる航空機関連の
               展示と、9万点をこえる宇宙飛行関連の展示品を有していますが
               本館収容できる数を有に超えているそうです。


画像


               日本のゼロ戦

               2階に上がってみると、日本のゼロ戦がありました。
               急いでメモとりました。
               零式艦上戦闘機52型だそうです。


画像



               スミソニアン国立航空宇宙博物館・入り口

               1976年に公式に開館されたそうです。

            航空宇宙博物館の向かいに
              ワシントン・ナショナルギャラリーがあります。

            明日から2回に分けて名画の御案内を
              致しますので、楽しみにしてくださいね



               
               

この記事へのトラックバック