雪のニッカウィスキー仙台工場

先週、仙台中央部は晴れ渡っていました。
久しぶりにニッカウィスキーでランチがしたいなぁ~と
行ってきましたが雪が積もっていました。


画像



画像


               入り口

               ニッカと言えば、あのヒゲおじさんですね。
               門でお迎えしてくれました

               池の手前にはニッカの看板が記念撮影はここで
               しています。

               このように青空でしたが、途中から小雪が舞ってきました


画像



画像


               正面

               赤い煉瓦が正面です。
               池の半分は凍っていますが、白鳥や水鳥が
               スイスイと気持ちよさそうに泳いでいます

               1969年第2蒸留所として建設されたそうです。

               広瀬川と新川との合流点で水に恵まれ
               空気が澄んでいるので、ウィスキー作りに
               必要な条件を満たした土地が、
               それが、ここ仙台(宮城峡)だそうです。


画像


               貯蔵庫

               雪が積もった赤レンガの貯蔵庫は24棟
               立ち並んでいます

               どれもヨーロッパの景色を彷彿させてくれました。


     以前撮ったニッカウィスキー工場です
               ↑クリックして下さいね。


              今朝6、30分~8、30分まで
               メンテナンスの為にいつもの時間より
               遅くなりました


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック