郡山・日帰りの旅2-郡山市立美術館

郡山駅からバスで10分の所に、
安達太良山が一望できる丘陵地に
美術館がありました。


画像



画像


               正面

               平成4年11月に開館
               建物は1994年に第35回BCS建築賞
               1998年には、公共建築百選に選ばれています。

               四季折々に見せる周囲の景観はとても美しい


画像



画像


               館内

               ガラスに囲まれたメインホールは
               暖かな日差しが差し込んで心地良かったです

               デザイン化された椅子はオシャレで
               座り心地もよく、木の温もりが感じられました。


画像


               野兎と鐘 (バリー・フラナガン)

               シンボル的なブロンズ像
               野兎のピョンピョン飛んでいる姿が印象的でした。

               いつの日か又、訪れてみたい美術館の
               一つになりました。


この記事へのトラックバック