郡山・日帰りの旅9-開成館(県指定重要文化財)

安積開拓に携わって人々の足跡がわかる
資料館が一般公開をされていますので
見に行く事にしました


画像


               開成館

               明治7年に建設された擬洋風三層楼の建物、
               現在は安積開拓や民俗資料を展示
               しています。


画像



               天皇碑

               明治9年の明治天皇東北行幸に際しては
               宿泊所として、明治14年には昼食会場として
               使用されたため、昭和8年に国の史跡に
               指定され保存されてきました。


画像


               入り口

               この入り口から中に入り、開成館や安積開拓の歴史
               などを見る事が出来ます


画像


               安積開拓官舎 (旧・立岩邸)

               開成館と同じ時期に建てられた。
               (福島開拓掛)職員用官舎3棟のうちの1棟です。
    
               郡山市指定重要文化財です。


画像


               安積開拓入植住宅 (旧・坪内邸)

               旧・坪内邸は(鳥取開墾社)の副頭取・坪内元興の住宅で
               明治政府が入植者の住宅用に補助金を
               交付して建築させた。
               上級クラスの建物だそうです


この記事へのトラックバック

  • 方言:んだっぱい

    Excerpt: ちょっと方言の話 福島の中通り地方・郡山を中心に使用されている言葉にーーーー 『ぱい』  がある。 語尾に付けますが、例えば 「そうです」 と言う言葉を方言にすると・・・・ 山形の場合は 「ん.. Weblog: ひーさんの散歩道 racked: 2008-03-25 11:01