ポーランド№6-ヤスナ・グラ修道院

国民の95%以上がカトリック信者で、
この国に住む人々の宗教的聖地が、
ヤスナ・グラ修道院です


画像



                    ヤスナ・グラ修道院

                    1382年にウワディスワフ・オポルチク公によって
                    聖パウロ修道院のために建てられたそうです。

                    有名な聖母の画(黒いマドンナ)は↑左に小さく見えます。
                    1384年に寄進されたものだそうです。


          画像
画像



                    黒いマドンナ

                    1655年にスウェーデン軍がポーランドを侵略した際、
                    ワルシャワはおろかクラクフまでもが、占領されてしまったが、
                    ここチェンストホーヴァのヤスナ・グラ修道院は最後まで
                    スウェーデン軍の攻撃に屈しなかったそうです。

                    これは修道院にある聖画(黒いマドンナ )がもたらした
                    奇跡だとされ   
                    それ以来この聖画は困難からの守り神として
                    ポーランド国民の篤い信仰を集めているそうです。


画像



          画像
画像



                    修道院には博物館もあります。

                    宝物館のようになっていて、キリスト教関係の
                    装飾品の数々やヨハネ・パウロ2世の肖像
                    ワレサ元大統領に贈られたノーベル平和賞のメダルなども
                    展示されていました。


                  こちらの修道院も写真は禁止でした。

                  私が黒いマドンナさまのお話をテレビで見たのは
                   かなり以前の事、是非この眼で黒いマドンナさまにお会いしたいと
                   思っていましたので感動しました。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのトラックバック