台北街歩き№19-九分(ノスタルジック)

宮崎駿監督の(千と千尋の神隠し)に
インスピレーションを与えたと言われる
場所に行ってきました


          画像
画像



          画像
画像



                    ノスタルジックな景色

                    この景色、見たような
                    (千と千尋の神隠し)に出てきた舞台に似ていませんか

                    赤い提灯がたくさんぶら下がっていて
                    郷愁を感じますね。

                    くすんだ石畳みが街路に続き、
                    路地裏には戦前の古い家並みがありました。


画像



                    廃墟と化した映画館

                    九份が有名になったのは
                    台湾映画(非情城市)の舞台になったからです。

                    その映画はベネチア映画祭グランプリを受賞して
                    世界各国で絶賛されたそうです。

                    関心がある方はDVDもあるそうですので
                    御覧下さいね


          画像
画像


    
                    オブジェ

                    金鉱の町だったのでオブジェにも
                    働く労働者の姿がありますね

                    猫さんの看板は通りのお土産屋さんのです




                    

                    


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのトラックバック