大内宿 (福島県・会津)

11月中旬に南会津の人気観光地・
大内宿へ紅葉を見に行ってきました



画像



画像



画像



                    大内宿の町並み

                    300m程の街道の両端に茅葺屋根の
                    家々が立ち並んでいました。

                    日光今市から会津若松に通じる
                    旧会津西街道(別名・下野街道)を
                    南山通りに沿った山間の平地にありました

                    仙台を出た頃は曇り空でしたが、
                    こちらでは雨になってしまいました

                    でも~大勢の観光客で写真が中々撮れません!
                    やはり、紅葉の時期は宿場町の景色が美しいので
                    仕方がないのですね。



画像



画像



画像



                    お土産屋さんと案内板

                    色とりどりの会津特産品や民芸品が  
                    並んでいました。
                    私も小さな張子人形を買いました

                    岩魚や味噌団子の焼きたてが美味しそうですね。
                    販売の方に写真の許可を得て撮らせて頂きました。
                    味噌団子がとても美味しかったです

                    国の重要伝統建造物群保存地区
                      1981年に選定されたそうです。

                      宿場町としては、長野県の妻籠宿と奈良県の奈良井宿に
                      ついで全国3番目になります






         

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのトラックバック

  • 大内宿

    Excerpt: 千円札を見てたら ふと福島に行きたくなった… 何故かって? 野口英世博士の生誕の地である、猪苗代湖があるからですよ。(*^-^)b 近県の小学校の修学旅行はもっぱら、 この地が多いですねぇ .. Weblog: ひーさんの散歩道 racked: 2009-01-24 21:55