東北の桜4-輪王寺(仙台市)

桜の名所ではありませんが、歴史を感じさせる
曹洞宗の古いお寺です。



画像



画像



画像



画像



                    輪王寺庭園

                    桜は余りありませんが、三重塔の前にある
                    しだれ桜が美しかったです

                    三重の塔は1981年開山五百回を記念して
                    建てられたそうです

                    庭園は池を中心とした回遊式日本庭園に
                    なっていましたよ



画像



                    本堂

                    石段を登り切ると正面に見えてきます。

                    輪王寺は伊達氏11代伊達政宗によって
                    1441年伊達郡梁川(福島県)に創設され、
                    伊達氏に従って仙台の地に移ってきたそうです。

                    現在地に移ったのは1602年でご一門寺院として
                    大伽藍を形成したそうです。



画像



                    仁王門 (仙台市指定有形文化財)

                    1691年に建立されました。
                    明治の大火の際、唯一焼失を免れた山門です





この記事へのトラックバック