丹六園 (銘菓・志ほがま)

塩釜と言えば銘菓・志ほがまが有名ですね。
塩釜神社の門前に趣のあるお店を見ていると
店内に入りたくなります


画像



画像


                    丹六園
 
                    創業1720年で現在の主人は11代目だそうです。

                    この建物は1914年に建てられましたが
                    材料のほとんどが江戸時代の材料を
                    再利用したものだそうですよ


画像

 
                    表面には天然記念物の
                    (塩釜桜)を打ち出しているのが特徴です


画像


 
                    裏面はカットがしやすいように
                    切れ目が入っています



画像



                    包装も昔のままなのでしょうね!

                    塩釜神社の神事の際には謹上されていたそうです。

                    昔からあるのが紫蘇入りです。
                    この志ほがまは古代製塩法(藻塩炊き)によって
                    出来る塩を模して作られました

                    ほどよい塩味と紫蘇の風味があって
                    美味しいですよ




この記事へのトラックバック