サンピエトロ大聖堂 (世界遺産)

サンピエトロ大聖堂のあるヴァチカン政庁は
世界最小の主権国家です



画像



画像



                    サンピエトロ大聖堂

                    ヴァチカン市国南東端にある
                    カトリック教会の総本山です。

                    サンピエトロ大聖堂は世界最大級の
                    教会堂建築になっています。

                    創建は4世紀ですが、
                    現在の聖堂は2代目にあたり
                    1626年に完成したものです。



画像



画像



                    ピーニャの中庭

                    ヴァチカン美術館を出ますと
                    この中庭になります。

                    ピーニャとは松ぽっくりの事をいいます。
                    松ぽっくりのオブジェ見えますでしょう

                    ピーニャの中庭はミケランジェロの設計した
                    テラスだそうです。



画像



                    スイスの衛兵

                    大聖堂はスイスの衛兵によって
                    守られています。

                    モダンな制服はミケランジェロの
                    デザインと言われています



画像



                    小さなヴァチカンですが
                    あちこちに衛兵がいましたが、
                    大聖堂の衛兵とは制服が違いますね



画像



                    ピエタ (ミケランジェロ)

                    キリストの死を嘆くマリア像
                    素晴らしい像で心を打たれます。

                    1499年制作、ミケランジェロの出世作です



画像



                    ヴァチカン郵便局

                    ヴァチカン独自の切手は大人気です。


                  2月18日から沖縄県那覇市だけに
                   行っていましたが、観光は以前にしていますので
                   市内をブラブラしてきました

                   ローマの記事を終えたら那覇市の記事をUP
                   しますので、お付き合い下さいませ



この記事へのトラックバック