竹駒神社のお狐さま

お稲荷さんのお使いは狐さまと云う事で
こちらの神社にも大勢のお狐さまが鎮座していました



画像



                    随身門

                    左右にお狐さまが鎮座しています。

                    写真では、はっきり見えませんが
                    稲荷神社では大事にされていますね



画像



                    口に巻物を加えたお狐さま
                    走っているように見えます



画像



                    石塔の中にも・・・

                    お澄ましをしたお狐さまですよ。



画像



                    子持ちお狐さま

                    子供とじゃれ合っている姿が
                    微笑ましいですね



画像



                    玉取りお狐さま

                    大正時代の作品です。



画像



                    小さな池

                    左には亀
                    右には鶴2羽がいました。

                   お狐さまをよく見ると
                    ①スマートな口元
                    ②大きな耳
                    ③切れ長の目
              
                    その3点が揃うと見形になるのでしょうね