沖縄の旅(5) 伊江島観光その2

伊江島には真夏に行くと南国の花が
たくさん見る事が出来ますね



画像



画像



                    ニャティヤ洞 (千人洞)

                    (力石)があり持ち上げると子宝を授かると
                    言う伝えがあるそうです。

                    戦争中は防空壕として使用され多くの人を収容
                    したことから(千人洞)と呼ばれているそうです。



画像



                    湧出(わじぃー)

                    断崖絶壁の連なる、北海岸の波打ち際から湧き出る泉で
                    島の重要な水源地になっています。

                    周囲は素晴らしい展望が広がっていました。



画像



画像



画像



画像



画像



                    ハイビスカス園

                    世界に誇る1,000品種以上の花々の中には
                    直径28㎝の大輪もあるそうです

                    10月は時期的に遅くてハイビスカスはあまり
                    咲いていませんでした

                    伊江島を代表する花木
                  
                    村花  (てっぽうゆり)  村花木 (ハイビスカス)
                    村花木 (サルスベリ)  村木 (ガジュマル)



画像



                    伊江島和牛のオブジェ

                    伊江島和牛は高級牛として高く評価されています

  
                    次回からは沖縄本島の記事になります。